×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイカーローンおすすめのマイカーローンと、その審査基準について解説しています。
MyCarloanNavi
マイカーローン情報
 CONTENTS
金融庁ホームページ
マイカーローン 金利
マイカーローン 審査

 マイカーローン主な審査の基準は3つ
一般的なマイカーローンの種類には@マイカー購入店で組む「販売店(ディーラー)ローン」A銀行で借りる銀行系マイカーローンB消費者金融などで借りる使途自由な「フリーローン」の3つがあります。

まずは各種ローンのメリット・デメリットを簡単に説明しておきます。

 販売店(ディーラー)ローンの審査基準とメリット・デメリットとは
中古車ディーラーなど車の販売店で組むマイカーローンの多くは「信販系ローン」になります。金利は0〜18%くらいまでとかなり金利に幅があります。この間で自動車販売会社が自由に設定しています。一見低金利にみえてもその分車両価格に上乗せしています。

実は販売店(ディーラー)は信販会社から「○%以上でやってもらえれば、ウチは○%だけもらえば良いですので。」という取り決めが行われています。つまり仮に信販会社側が3%の金利の取り分であった場合、5%でローンを組んでもらえばその差額2%は販売店(ディーラー)の利益になるという仕組みになっています。

またマイカーローンの完済までの間、車の所有権が信販会社にあるため、不測の事態により愛車を手放す際や乗換え・買い替えの際に「ローンの一括残債」をする必要があります。審査基準も比較的厳しいため直前になってローンが組めないことも。
 銀行系マイカーローンの審査基準とメリット・デメリットとは
銀行系のマイカーローンの特徴は、車の所有権は自分になることと、比較的低金利でマイカーローンを組むことができます。一般的には購入する車の見積もりを銀行に提出して審査をしてもらいます。

審査には多少時間がかかること、銀行指定保証会社の審査にパスして保証料や手数料も支払います。購入後には車検証のコピーの提出をもとめる銀行もあります。つまり車両の購入代金のみしかローンを組めない、手続きが面倒というのがつらいところです。
 フリーローンのメリット・デメリット&おすすめのマイカーローン
インターネットから24時間申し込み、審査が可能なのがフリーローンの大きなメリットです。普段仕事で忙しい方にも最適です。他では車体の購入代金以外の「カー用品代」や「デート代・遊ぶお金」までもまとめて申し込むことができます。

2008年おすすめのローン会社それでは2008年今もっともおすすめのローンを紹介しておきます。安心の銀行系では「三菱東京UFJグループからモビット」 は低金利で限度額300万円と好条件です!
※2008年10月22日時点情報
低金利、モビットの詳細&お申し込みはこちらから



Copyright (c) 2006 マイカーローン All rights reserved.